「テレワーカーのためのコンテンツ制作の基礎講座」を開催しました

バレンタインデーだった2月14日(金曜日)は、外部講師をお招きする特別イベントを開催しました。
講師は、雑誌の編集に携わり、現在は地方創生に取り組む株式会社あわえで広報・制作を担当されている彌野さん。

満席の講座

満席の中、初心者でもできるテレワークって?から始まりました。
Web上で仕事をする上で大切になる自己PRの書き方や自分を表現する方法を教わりました。実績が無くても文章力に自信がなくても、表現力をアップするためにできることがあると知り、参加者のみなさんはメモをとりながら熱心に耳を傾けました。

資料にメモを取る様子

次は、読み手を意識した文章の書き方・まとめ方。才能より、基本のルールを守り小学生で習った「主語・述語」がわかれば大丈夫!と苦手意識を和らげる言葉をかけてもらいました。

子どもと一緒に講座を受講する参加者

結びは、注意点について。だれもがメディア(発信者)となれる時代なったことに触れ、情報を受け取る側以上に、発信する側は意識をしっかり持つ責任があることを再確認しました。

わかりやすく実践に結びつく講座で2時間があっという間に過ぎました。上達するコツは、一行でもいいから毎日続けると教わり、そのぐらいならできそう!と声が上がりました。これを機にテレワーカーとしてライティングにチャレンジしてもらえたらうれしいです。

今年度は、26日(水曜日)が最後のままなんステップデイになります。
昨年度、大好評だった「ペライチ」、無料でできるホームページ作成をご紹介します。若干空きがありますので、興味のある方はぜひお申し込みください。