阿南ICTママ2期生体験談#08

自宅でも仕事が可能。

広報あなんに載っていた、あなんテレワーク推進センターのページを一目見て、私はこれしかない!!と思いました。私は、事情があり外で働くことができません。これからどうしよう。と悩んでいるときでした。
あなんテレワーク推進センターの存在を知り、あなんの女性の新しい働き方ワークショップへ参加することにしました。ワークショップへ参加してみて、皆さんの前で自己紹介や感想を発表したり意見を述べたりすることは久し振りだったのでとても緊張しました。でも、こうやって自分の意見や自己紹介など述べる機会は、社会人になるとなかなかないですよね。自分が一歩踏み出す良いきっかけになっているなあと実感しましたし、色々な方の意見を聞くこともとても勉強になりました。

ワークショップの様子

その後もいくつかのイベントに参加しました。その中で二期生のICTママ養成講座開催の案内があり、聞いた瞬間、これを逃したらもうチャンスはないのではないかと思い、申し込みました。いざ受講してみると、パソコン初心者の私の頭はパンク寸前でした。限られた講座数の中でどれだけ覚えられるだろうという不安もありました。これまで聞いたことのない用語や内容、思うようにできない自分にイラついたり、将来のことを考えると不安になってしまったり、やる気満々で来た当初の気持ちはどこへやら…不安が募る自分がいました。しかし、周りの受講生の方やコーディネーターの方たちが教えてくださったおかげで最後までやりきることができました。その中でも、時には悩み、家族や子供の前で泣いてしまったこともありました。しかし、主人が言ってくれたことが私の背中を押してくれ、不安だった私の悩みは消え去りました。「今できることを少しずつするのでいいでえ。焦ったらあかんよ」と言ってくれたのです。涙が止まりませんでした。子供たちも「お母さん頑張って。」と励ましてくれました。この日を境に、悩む前に行動しよう!と思いました。

もう一つ私の背中を押してくれるきっかけとなったのが、養成講座の初日に働き方の疑問や不安、目標などを発表する機会があったことです。子育てに追われる毎日でこんなに自分と向き合える時間を持てたのは初めてでした。グループ内での意見交換、他己紹介、未来の年表など全て良い経験となり、このことは一生忘れることのできない貴重な体験となりました。このような意見交換や発表をすることも私自身の成長につながっているし、自分を見つめ直すのは大事だなあと感じました。未来年表は目標やその年の家族の状況などを具体的に書きだすことですごくわかりやすいなあと感じました。

未来年表を書く様子

このような経験を経て、現在は、自宅でテレワーカーとして働いています。クラウドソーシングサイトや企業や団体で募集している仕事をしながら、家事や育児をしています。仕事をしながら、初めてあなんテレワーク推進センターに来たときの気持ちや、ワークショップで学んだことを大事にし、頑張っています。テレワーカーとなって私の生活は180度変わり、とても充実したものとなりました。洗濯を早く済ませて仕事に取り掛かろうとか、空いている時間を有効に使おうと思っている自分がいるのです。育児も優先しながらできるし今の私に合っている!と思いました。テレワークの仕事の素晴らしさは、子育てや介護、何らかの事情などで外で働けない人が自宅で仕事ができることです。時間にもとらわれず、自分のできるときに無理のない範囲で働くことができるのです!女性は結婚を経て、生活が変わったりします。家事や育児と仕事の両立って一筋縄ではなかなかいきませんよね。子育てをしながらパートをしている時期もありましたが、やはり両立は難しい部分もあり、大事にするべき子育てが後回しになってしまっていました。今は余裕を持って子育てができているので本当にテレワークで仕事を始めて良かったと心から思いますし、優しい働き方だなあと感じています。

テレワークが気になり、始めようと思っている方へ。

パソコンの経験があまりなくても大丈夫です。私自身もパソコン初心者で始めることができました。テレワークコーディネーターの皆さんがとても優しく指導してくださるのでとても安心してICTママ養成講座を受けることができますよ。抵抗がある方は、阿南の女性の働き方ワークショップの参加から始めてみてもいいと思います。一歩を踏み出すことが大事だと思います。私も参加して本当に良かったなあと心から思います。以前は子育てとの両立は難しい、なかなか都合がきく仕事はないだろうとネガティブな考えの方が多かったのですが、テレワーカーとして仕事をするようになってから考えが前向きになれましたし、パソコンを触る事が好きになりました。養成講座に参加していないと現在の私はいません。テレワークで仕事ができることがとても嬉しいです。そして、今の私が好きです。これからもっと頑張ってもっともっと輝ける自分になりたいと思います。テレワークという仕事は私自身を変えてくれました。毎日の仕事も自分のスキルアップになっていることがとても嬉しくてたまりません。
悩む前に行動!皆さんも是非あなんテレワーク推進センターのワークショップやイベントに参加してみてくださいね。